• エアコン工事事業部

  • 新品エアコン取り付け

  • 化粧カバー取り付け

  • 真空ポンプによる作業

  • エアコンクリーニング作業

作業内容及び概要

エアコン工事事業部ではネットショッピングやオークション等で購入した新品や中古のエアコン、またはお手持ちのエアコンを取り付け致します。

◎エアコン工事事業部の作業内容
⚫︎新品エアコン取り付け工事
⚫︎中古エアコン取り付け工事
移設の場合も既存の配管使用劣化状況によってはお客様と相談によって取替致します。
⚫︎既設エアコン取り外し工事
ポンプダウン作業により再度使用可能な状況に致します。
⚫︎エアコン工事その他オプション作業
⚫︎エアコンクリーニング作業

◎無料出張エリア(エリア内は出張費¥0円)
地域の詳細は、下記の無料出張エリアを参照ください。
※エリア外でも別途費用にて対応させて頂きますのでご相談ください。

◎お支払いは工事完了後にお願い致します。

エアコン工事事業部

標準取り付け工事


¥12,000円

税込¥12,960円


◎エアコン標準取り付け工事内容
3.6Kw未満、配管4m以内、壁穴あり、コンセントあり、室外機及び室内機が同じ階である事が前提
◎エアコン標準取り付け工事に含まれる材料
冷媒配管4mまで、連絡電線、ドレンホース、架台2個、配管巻きテープ、壁穴埋めパテ、サドル

エアコン引っ越し移設工事


¥15,000円

税込¥16,200円


◎エアコン引っ越し移設工事内容
3.6Kw未満、壁穴あり、コンセントあり、室外機及び室内機が同じ階である事が前提

移動距離20kmまでで、既設配管を使用して、取り付け致します

※20kmを超える場合移動距離10km毎に¥1,080円頂きます

エアコン取り外し工事


¥5,000円

税込¥5,400円

ポンプダウンによるガス回収作業を行い次回使用可能な状態に致します
※エアコンの故障及び電源がない状態は作業出来ません

その他工事と同時に取り外しの場合

¥3,500円

税込¥3,750円

エアコン引き取り回収


¥0円 無料

不要なエアコンの引き取り回収は無料で回収致します

エアコン工事ご予約可能カレンダー

Q&A

Q エアコン標準取り付け工事費の以外に追加料金はかかりますか?

ルームエアコン3.6Kw未満、配管4m以内、壁穴あり、コンセントあり、室外機及び室内機が同じ階であるマンションやベランダ置きなら、追加費用はかかりません。

Q 出張費用はかかりますか?

無料出張エリアなら出張費用はかかりません。

Q 真空引きはエアコン標準取り付け工事費に含まれていますか?

真空ポンプによる真空引き作業は、全てのエアコン取り付け作業に含まれます。
真空引きによる配管内の空気に含まれた水分や不純物を真空乾燥をする事で、エアコンの故障や能力低下を防ぎます。

Q ポンプダウンとはどう言う作業ですか?

エアコンを取り外しの場合に、ポンプダウンと言う作業を行います。
ポンプダウンとは、エアコンの冷房機能を使い配管内にあるガスを回収する作業です。
ポンプダウンを行い、再度使用可能な状態にガスを全て回収します。

標準取り付け工事の流れ

¥12,000(税込¥12,960円)

<エアコン標準取り付け作業の流れ>

エアコン取り付け工事内容の説明

エアコン取り付け板取り付け
(水平器を使用して行います)

冷媒配管をエアコン室内機に取り付け及び、取り付け板に接続

室外冷媒配管テープ巻き及びエアコン室外機に冷媒配管を接続いたします

真空ポンプを使用して、真空引きによる配管内の空気に含まれた水分や不純物を真空乾燥及び真空状態による配管のガス漏れ確認を行います

冷媒配管内にガズを送り込み後に、お客様立会いの元、ガス漏れ検知器を使いガス漏れ確認を行います

試運転を行い、エアコンの動作確認を行い作業完了

引っ越し移設工事の流れ

¥15,000(税込¥16,200円)

<エアコン引っ越し移設工事の流れ>

引っ越し移設前現場
エアコン取り外し工事内容の説明

エアコン動作確認及び冷媒運転

冷媒運転状態で、ポンプダウン作業の実施
ガズを漏らさずに全て室外機に回収致します

室内機及び室外機の取り外し

室外機及び室外機の養生及び配管の養生

配管穴のパテ埋め、清掃を行い移動

⇩ 移動距離20㎞以内

引っ越し移設後の取り付け現場
エアコン取り付け工事の内容説明

エアコン取り付け板取り付け
(水平器を使用して行います)

冷媒配管をエアコン室内機に取り付け及び、取り付け板に接続

室外冷媒配管テープ巻き及びエアコン室外機に冷媒配管を接続いたします

真空ポンプを使用して、真空引きによる配管内の空気に含まれた水分や不純物を真空乾燥及び真空状態による配管のガス漏れ確認を行います

冷媒配管内にガズを送り込み後に、お客様立会いの元、ガス漏れ検知器を使いガス漏れ確認を行います

試運転を行い、エアコンの動作確認を行い作業完了

ホームページの宣伝、アクセスアップの無料検索エンジン「サイト登録.com」
エアコン工事事業部

powered by crayon(クレヨン)